男性目線から語る婚活パーティーで引く30代女性の行動

中々出会いに恵まれず、気がつけば30代。
ここままではいけないと婚活パーティーデビューする30代女性が増えてきています。
しかし、パーティーに馴れないゆえに、何気ない言動が男性から引かれてしまう人も続出。
今回は、男性が引いてしまう婚活パーティーでの言動をご紹介。
パーティーに参加する前にチェックしてみてください。

初対面で年収についてしつこく話題に出してしまう

婚活を進めるに当たって、相手の年収が気になるのは当然です。
当然ですが、まだ十分親しくなってない相手に年収の話題を出すのは頂けません。
女性にいきなり年齢の話題を出すのが失礼なように、男性にいきなり年収の話題を出すのもマナー違反です。
結婚に焦りがちな30代女性は、話を早く進めようと年収の話題を出す人がいますが、それでは男性からは常識がない人と幻滅されてしまいますよ。

占いやスピリチュアルな世界についての熱心に語る

占いやスピリチュアルについての話題を好む女性は多いですよね。
しかし、男性は占いやスピリチュアルについては懐疑的な目線で見る傾向にあります。
こうした話題を出されると、精神的に不安定な危ない人と見なされてしまう恐れがあります。
「テレビで占い見ていたら、今日は出会いの運勢が最高でした。パーティー楽しみです。」
このように、会話のきっかけで使うならOKですが、自分の趣味だからといって長々と話だすと、男性からは冷やかな目線で見られてしまいます。
その時点で、婚活候補から脱落してしまいます。

露出度が高い服装でパーティーにきて、男性にアピールする

婚活パーティーに露出度高めの服装でくる30代女性もよく見かけます。
容姿に自信があるのかキレイな人がやりがちですね。
嬉しいか嬉しくないかで言ったら、男なら嬉しいです(笑) 
が、大人の女性で露出度が高いと、遊び人感が出てしまいます。
軽い女だと思われてしまい、寄ってくるのは遊び目当てのチャラ男ばかり。
真面目に婚活したい場合、露出度の高さは真面目な男性を遠ざけ、結果としてマイナスになってしまいます。
大人の女性だからこそ露出は控え目に、真面目な出会いの場にふさわしい衣装で婚活パーティーに臨みましょう。

飼っているペットがいかにかわいいかを熱弁し続ける

日々の疲れを癒してもらいたい、そう考えてペットを飼っている30代女性の方。
ペットがとてもかわいいという気持ちはわかります。
ですが、ペットについて婚活パーティーの場で熱弁を振るうのは避けた方がいいですよ。
ペットについて熱心な女性を見ると、男性はこの人と付き合っても序列がペットの下になりそう、という不安を覚えます。
ペットより下は面白くないので、そのような女性は避けられてしまいがちです。
占いと一緒で、ちょこっと会話の中でペットの話に触れるのは構いませんが、ペット愛を全面に押し出してしまうと男性からは引かれてしまいます。

失敗は成功の母

婚活パーティーデビューしたての30代女性がやりがちな失敗例を取り上げてみました。
失敗は誰にでもあります。
このような失敗をしたからといって落ち込むことはありません。
人間は成長する生き物、失敗を生かして次こそはチャンスを掴みましょう。